【メルカリ攻略】メルカリ売上アップの秘訣 ■各種交渉・発送編

メルカリ攻略

この記事では、以下のようなことができるようになります。

  • メルカリでの不用品販売に係る売上アップが期待できます
  • メルカリでのトラブルが回避できるようになります

今回は、前回に引き続き、フリマアプリ「メルカリ」で僕が実践していることや気をつけていることの紹介「各種交渉・発送編」です。

前回の記事はこちら。

3.各種交渉

3.1.個人的な感情を持ち込まない

  1. 商品説明欄に値引き不可を書いていても値切ってくる
  2. 平気で半額以下の価格を提示してくる
  3. 値引きに応じて価格を変更したのにそれから音沙汰なし
  4. 値引きに応じて価格を変更した後にいろいろ質問してくる

こんなことは本当にザラにあります笑
普通の感覚を持っていれば腹が立つ気持ちはよくわかるのですが、攻撃的な回答をコメントでするのはやめましょう。コメントはダイレクトメッセージではないので、商品の購入を検討しているほかの方が読んでいるからです。
それでも腹の虫がおさまらない方(僕も今でもたまになります笑)は、そもそもの目的に立ち返るとよいでしょう。そもそもの目的は、ほとんどの方がトラブルなく商品を売って売上を上げることだと思いますので、上のような人物に遭遇した場合は、一旦深呼吸して以下のように対応するとよいでしょう。

  1. 妥協できる金額なら値引きに応じて売却してしまう。無理なら無理と回答する
  2. 上と同様。腹の虫がおさまらないなら「お値引きは常識的な範囲でお願いいたします」と回答してブロックする
  3. コメントを削除して価格をもとに戻す(気に入らないならブロックする)
  4. 質問に回答する(気に入らないなら回答する前に価格をもとに戻す)

3.2.値引きを断る際は1つ理由を添える

効果があるかは多少疑問なところもありますが、やり取りがマイルドになったり、納得して購入してくれる方もいるかもしれませんので心がけていることです。

  1. 他に検討されている方もいらっしゃるため
  2. 完売モデル(完売サイズ)のため
  3. 出品したばかりの商品のため

といったレベルで構わないかと思います。3.なんかは明らかに理由になっていないと思いますが、そのレベルであっても付け足しておいた方がよいでしょう。
ちなみに、僕の場合この後に続く文言は

カーター
カーター

このままの価格でお願いしております

お値引きは○○円まででお願いしております

としております。

  • お断りさせていただいております
  • いたしかねます
  • 厳しいです

等々よりもマイルドな表現かと思いますので、使ってみてください。

3.3.専用出品には応じない

メルカリ内の商品を覗いてみると、「○○様専用」となっている商品を頻繁に見かけると思います。あれは主に、値下げ交渉した人が値下げ直後にほかの人に購入されてしまうことを防止するために出品者に依頼している状態(なんらかの理由で購入手続きが遅くなる場合もあると思いますが)です。
さて、この依頼に応じることで出品者のメリットはあるでしょうか。

カーター
カーター

そうです、ないんです

出品者は商品が売れて売上が上がればいいので、誰が買ってくれてもいいはずです。なので、専用の依頼をされたら、
「価格を変更いたしました。先着順での販売となりますので購入手続きいただけますでしょうか。」
くらいの回答でよいかと思います。僕の場合は価格を変更した旨の回答しかしないです。

カーター
カーター

値引きしてるし、欲しければ買ってくれるよねっていう考え方です

3.4.個人の感覚に関する質問に対する回答は避ける

主にサイズの話ですが、

  • サイズは大きめですか?
  • ゆったり着れますか?
  • 出品者様の身長・体重とサイズ感を教えてください。

といった質問がたまにあります。想像はつくかもしれませんが、これは後でトラブルになる恐れがあるので、回答しないようにしましょう。ただ、無視するのではなく、僕の場合

カーター
カーター

個人の感覚に関するご質問については回答いたしかねます。サイズを記載しておりますので、お手持ちのアイテムと比較いただくのがよいかと思います。

引き続きご検討の程、よろしくお願いいたします。

と、回答しています。ちなみに、
「引き続きご検討の程、よろしくお願いいたします。」
はすべてのコメントの最後につけている便利な一文なので、使用してみてください。

3.5.コメントは一定期間後削除する

これは否定される方もいらっしゃると思います。すべてのコメントというわけではなく、
「ほかの方の値引き材料になりえるコメントは一定期間後削除する」
が正しいかもしれません。
例えば、3,000円で販売している商品があったとして、

 

この商品2,000円にお値引きいただくことは可能でしょうか。

 

申し訳ありませんが、この商品のお値引きは2,500円までになります。

 

ありがとうございます。検討させていただきます。

その商品に対してこのようなメッセージが残っていた場合、その商品を2,500円より高い価格で購入する人はいないでしょう。こういうメッセージは残しておかない方がよいかと思います。

4.発送

4.1.なるべく綺麗な状態で梱包する

これは常識かもしれませんが、商品画像と異なる状態のものが届いた場合、トラブルのもとになります。特に洋服については、いつ売れるかわからないので、撮影後長時間保管しているとシワがついてしまいますが、そのまま発送せず、シワを取ってあげてから発送する必要があるでしょう。
スチームアイロンを使用すると簡単にしわをとることができますし、安いものでも問題ないので、トラブルを未然に防ぐ意味でもぜひ使ってみてください。

スチームアイロン ハンガーにかけたまま 衣類スチーマー アイロン スチーム ハンディ ハンディーアイロン ハンガー 掛けたまま 吊るしたまま ワイシャツ シワ伸ばし 旅行 出張 Portable Steamer

4.2.基本は二重で梱包する

輸送中に雨が降ったりして商品が濡れてしまうことも考えられるので、僕の場合は基本的にビニール製の袋に入れてそれを段ボールや紙袋に入れて梱包しています。自分が買い物をした時の袋を再利用することが多いので、とっておくようにすると便利です。

カーター
カーター

サステナブルですね(意味が合っているかは不明笑)

ちなみに、梱包が綺麗だと結構な確率で感謝されます^^

4.3.クラフトテープ(紙のガムテープ)は使用しない

これは、単にコンビニ等で発送する際にクラフトテープの部分には伝票を貼ることができない(粘着がくっつかない)という理由です。そのため、紙袋などで梱包する際に、クラフトテープで縦に一周巻いた後、布テープで横に一周巻く等の使い方であれば問題ありません。

4.4.必ず発送までの日数に記載した日数以内に発送する

これも特に目新しいことではありませんが、トラブル防止のため記載した発送日数は守りましょうということです。前回記載したように少し長めに設定しておいて、それよりも早く発送できるのがベストだと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。個人的に気をつけていることを記載したため、

そのやり方は間違ってるな

と思われるところもあると思いますが、使えそうだと思った項目だけでも気にしてみていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました